布ナプキンって?

布ナプキンのメリット(1)

布ナプキンは、洗って繰り返し何度でも使える、
使い捨てではないエコナプキンです。




布ナプキンが、従来のナプキンと決定的に違うところは、

   洗って何度も使える

というところです。

今までのナプキンは、一度使えばゴミとして捨てられていました。

紙ナプキンを10歳から50歳まで毎月5日間、

1日に5枚ずつ使ったとしたら、一体どれだけの量になるでしょう?

一人の女性が一生涯で使うゴミとなるナプキンの枚数は、

5枚×5日間×12ヶ月×40年間=12000枚!

30個入りナプキンだと、約400個分になります。

実際には、生理中に使うナプキンの量は、

多分もう少し多いでしょうから、ゴミの量はもっと増えます。

これに、タンポンやおりものシートなどを入れると、

女性が出すゴミの量というのは、かなりの量になりますね。

世界の半分が女性だとして、みんなが使うと考えると・・・

そのゴミの量は本当に恐ろしいです。

その点、布ナプキンは洗って繰り返し使うナプキンですから、

ゴミをぐっと減らすことができます。

市販のナプキンと違って、ゴミとして燃やすことがないですから、

燃やすときに有害物質なんか出ません。

上手に使うと、4〜5年使えますから、

ゴミの量は本当に少ないんですよね。

布ナプキンは、ゴミや有害物質の出ない、

地球に優しいナプキンなんですね。

2006年12月09日 23:48