布ナプキンって?

布ナプキンのデメリット(1)

布ナプキンのデメリットを上げてみましょう。
皆さんが一番問題にされているのが、お洗濯です。



布ナプキンは、洗って何度も使えるナプキンですから、
使用後は、洗って干す、といった一連の作業が必要となります。


 経血のついたナプキンんを洗うなんて・・・

 経血って落ちにくいのに、シミにならないの?



答えは・・・『大丈夫です!



確かに、お洗濯の手間は必要ですが、
お洗濯に一工夫することによって、その手間はずいぶん省けます。

みなさんが想像しているほど、手間にならないし、
もちろんシミにもならないことがほとんどです。
(正しいお洗濯の方法を実行すれば、のハナシです)

そして、お洗濯の手間は、予備のナプキンを持っていれば、
一日に1度のお洗濯で済みます。


もっとも、最初から何枚もの布ナプキンをそろえるのは大変ですから、
自分にあった布ナプキンを探しながら、
少しずつ揃えていくのがおすすめです。

従来のナプキンから、少しずつ布ナプキンへとシフトさせながら、
布ナプキンだけでもやれるぐらいに、布ナプキンが揃ったら、
そうしたら、初日から最後の日まで、快適に布で過ごせますよ♪


また、布ナプキンはいろんな柄や形がありますから、
お洗濯が楽しみ、苦にならない、といった意見も良く聞かれます。

楽しみながら過ごせる、というのは
布ナプキンのお洗濯にとってメリットとなる点ですね。


まずは一度使ってみて、お洗濯してみてくださいね♪

2006年12月10日 14:33